読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E rythmique piano souriante

Eリトミックピアノ スリアン

日頃のレッスン②

自宅教室&幼稚園教室共に

5月のレッスンが終わりました♩

 

もうすぐ6月、

いや〜な梅雨の季節ですね…(涙)

 

でも、
お庭の紫陽花
咲きはじめていました
 
この季節ならではですよね!
 
子どもの頃、
母が「(担任の)先生にあげてね!」
家の紫陽花を包んで持たせてくれた記憶が
何とな〜く残っています。懐かしい…(笑)
 
また綺麗な写真が撮れたら、
アップさせていただきます♩
 
 
 
さて、
先週に引き続き
今日もピアノコースの
日頃のレッスンをご紹介します。
 
f:id:erythmique-piano-souriante:20160526201320j:plain
表現力・想像力がとっても豊かで、
楽しいことが大好きな生徒ちゃんです
 
あれ?
譜面台に楽譜がありません!
 
楽譜を全て暗記して弾く、
''暗譜''をしている訳ではありません。
では、何をしているのでしょうか?
 
答えは…
「即興演奏」をしています。
 
昨日のレッスンはこのような流れです。
 
 
先生 :「海の中をイメージして弾いてみよう!」
私がピアノで海の底の様子を想像して弾きました。
 
すると…
 
生徒ちゃんは、
パラパラパラと細かく高い音を弾いています。
 
先生 :「魚かな?!
 
生徒ちゃん :「うん♪♪♪」
 
 
文章では
この楽しさを伝えきれないと思いますが、、、
嬉しそうな笑顔
 
私まで楽しくなりました。
 
頭でイメージしているので、
本人にしか分からないですし、
正解なんてありません。
 
でも、自由って、
決して簡単なことではないのです。
 
以前、ブログにも書きましたが、
私は即興演奏が苦手だったので、
その難しさがよく分かります。
 
人にはそれぞれ
得意・不得意な分野がありますよね。
ピアノのテキストも、
合う・合わないがあると思います。
 
なので、
テキストばかりを急いで進めるのではなく、
その子の持っている能力を
活かせる&伸ばせるレッスンも
大切だと考えています。
 
ただし!
苦手分野から逃げることもしません。
 
こちらの生徒ちゃんも、
得意分野の即興演奏で楽しんだ後は、
今、苦戦中の譜面と
向き合って頑張っていました
 
また少しずつご紹介していけたらと思います。
 
 
 
 
f:id:erythmique-piano-souriante:20160527215837j:plain
今日のリトミック(幼稚園課外教室)で
活躍してくれたどんぐりさん
 
生徒ちゃんたち、
喜んでくれました
昨夜、内職したかいがありました(笑)
 
「ど・ん・ぐ・り」と言いながら、
ステップする活動。
「ど・ん・ぐ・り」できちんと
足を止めることが大切です。
最初は止まれずに歩き続けてしまう子も多いですが、
上手にできました。
 
少しずつレッスンにも慣れてきて、
元気いっぱいのかわいい生徒ちゃんたち
 
今日も
歌を歌ったり、
手合わせをしたり、
絵カードで手を打ったり、
動物に変身してお散歩したり、
たくさん活動しました。
 
毎回少しずつできることが増えているので、
子どもたちの成長に感動しています。
 
またこちらも
少しずつご紹介していけたらと思います。
 
 
 
 
最後に…
今日はテレビで、
オバマ大統領のスピーチを見ました。
 
原爆を落とした国の大統領が、
原爆を落とした場所にやってきた。
すごいことですよね。
被爆者の方は、
一体どんな気持ちなんだろう。
深く考えさせられます。
 
長崎には行ったことがありますが、
広島へは行ったことがないので、
一度訪れるべきだと思いました。